×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

介護職員の介護用語辞典 本文へジャンプ
 

ラキソベロンとは



●介護・福祉・医療の資格情報サイト『シカトル』


●介護・医療・福祉の資格をとるならケア資格ナビで!


●介護福祉の求人ならカイゴジョブ





ラキソベロンとは、大腸を刺激して排便を促す。

効果は、7~12時間後より発現し、耐性を生じることが少ない。

錠剤や液体がある。

一日一回、適量を服用。


ラキソセリンは、ジェネリック薬品で、薬価はラキソベロンの約3分の1。